ねずみ駆除を行なう前に~把握しておきたいねずみの種類~

ねずみ駆除を行なう前に~把握しておきたいねずみの種類~

ねずみ

その被害ドブネズミかも?

ねずみ駆除を検討する際には、被害をもたらしているねずみの種類を把握することも大切でしょう。ねずみの中でも体が大きいことが特徴となるのが「ドブネズミ」です。ドブネズミはその名の通り下水道に生息していることも多いですが、住宅の床下に住みついていることも多くあります。

鼠と罠

クマネズミの特徴

住宅の天井に生息するケースが多いのが、「クマネズミ」となります。壁を移動することが上手いねずみですから、高いビルでも発見される場合が多いでしょう。頭が非常に良いことが特徴となっており、駆除が困難なねずみだと言えます。

鼠

ハツカネズミの特徴

被害が報告されることは少ないですが、「ハツカネズミ」も駆除の対象となるねずみとなります。ハツカネズミの厄介なところは、個体数が急激に増えてしまう恐れがあるという点です。また他のねずみとくらべて小さな個体ですから、小さな穴からでも侵入してしまいます。

効果的なねずみ駆除の方法・BEST3

no.1

薬剤を撒く

ねずみ駆除を効率的に行ないたい時に、高い効果を発揮してくれるのが薬剤によるねずみ駆除です。薬剤は効力の強さを調整することも可能ですから、駆除を行なう際にも高い効果を発揮してくれることでしょう。

no.2

捕獲する

個体数を減らすために、ねずみを捕獲することもねずみ駆除の方法として有効となります。ねずみの捕獲を行なう際には粘着性の高いシートなどを利用することが一般的でしょう。薬剤による駆除に抵抗がある方にもおススメできます。

no.3

毒性のあるエサを置く

スピーディーにねずみ駆除を行ないたい場合には不向きですが、なるべく安全な方法でねずみ駆除を行ないたいと考えている方には毒の入っているエサを置くような対策をおススメできます。